所長の独り言

    企画を考えるのに必要なことは、チームビルディングでも必要なことだった

    相思相愛トレーニング認定講師養成講座を主宰されている、スパークさんからの学び!

    ある企画を募集されて、
    スパークさんがある人の企画を選んだポイントは、この2点!

    シンプルでわかりやすいこと
    三方良し(自分・目の前の人・その先にいる人)

     

    これを聞いて、ハッとした!!

    私が会社で広めたく
    相思相愛トレーニングの企画書を書いて
    上司にプレゼンをしたんだけど…

     

    想いが強過ぎて、
    正直、1点目は真逆を行っていた💦

     

     

    シンプルに書きたかったんだけど、
    その時は、うまくまとめられなかった

     

    プレゼン前に、添削してもらった時も、
    もっとシンプルにと言われたんだけどね

     

    頭でわかってても、
    私の中の優先度は、伝えたいことを全部入れたい
    が勝ってしまってたな…と

     

    だから、
    企画書をもう一度この2点を意識して書き直してるところ
    会社で仲間を増やすためにもね♡

     

    でね、

     

    これは、

    自分ビジネスや企画書だけに必要な物ではないな!

    ってことも気付いたの

     

    例えば

    会社員で同じ目標に向かってものづくりをする時

    働く意味は人それぞれだけど

    リーダーの想い
    メンバーに伝える時
    その目標を達成するときに決めておく約束事
    など

    全部

    シンプルでわかりやすいこと
    三方良し(自分・目の前の人・その先にいる人)

    これが大切だなと!

     

    最近読んだ本
    『IT現場を強くする 究極のチームビルディング』
    斉藤 秀樹 著
    で、こんなことが書いてあった

     

    『IT現場を強くする 究極のチームビルディング』
    斉藤 秀樹 著

    このどちらにも
    (何度も書くけど)

    シンプルでわかりやすいこと
    三方良し(自分・目の前の人・その先にいる人)

    これを欠いては、いけない!

     

    そう思ったんだよね

     

    何度となく、リーダーという立場で、
    上手くいかないと、もがいてきたから、気付けたのかもしれない…

     

     

    なので、会社のパソコンにも、
    この2つを付箋に貼って
    いつも見えるようにしてみた!

     

     

    人間は、私は、
    すぐ忘れてしまうから
    そして、他を優先させてしまうからね!